スマートフォン版はこちら
  • 住所から探す
  • 家賃から探す
  • 間取りから探す
  • 沿線・駅から探す
  • 路線図から探す
  • 地図から探す
  • エリッツの営業店舗をさがす

エリッツの社会活動・取り組み

「京都元気クラブ」とは、京都の街と生活者を応援する企業団体です。
一言でいえば“京都における生活者を総合的に支援していく異業種交流会”。それが「京都元気クラブ」です。業種や業態の異なる企業(京都元気クラブメンバー)が集まって、京都の暮らしをもっと豊かに、楽しく、快適にするためのさまざまなサービスを行っていきます。

詳しくはこちらをご覧ください(別ウィンドウで外部サイトに遷移します)

 

 

「京滋お部屋探しネット」とは、京都・滋賀地域における仲介業者のモラル向上をかかげ、皆様により安心してお部屋探しを行っていただくことを目的に設立された団体です。

詳しくはこちらをご覧ください(別ウィンドウで外部サイトに遷移します)

「京滋お部屋探しネット」は、京都、滋賀の賃貸マンションやアパート探しのお手伝い(仲介)を専業とする、数社の宅地建物取引業者により結成された団体です。
不動産取引の透明化や業務の標準化を推進する事により、お部屋探しをされる方の利便性を高め、より安心して快適にお住まいいただけるような商品開発を行う とともに、コンプライアンスに則った正しい不動産取引を広め、業界全体のレベルアップを実現する事を目的としています。

 

当社では、社会貢献活動の一環として、京都元気クラブ、京滋お部屋探しネットなどを通じて、東日本大震災の義援金をはじめ、さまざまな募金活動を行っております。
皆様からお預かりした募金は、責任を持って該当する団体へお届けさせていただいております。

 

【過去の募金実績】

<エリッツ>
2004年 救急救命の普及を目的にセントジョンアンビュランスに寄付(11,834円)
2005年 救急救命の普及を目的にセントジョンアンビュランスに寄付(7,634円)
2006年 救急救命の普及を目的にセントジョンアンビュランスに寄付(17,574円)
2007年 救急救命の普及を目的にセントジョンアンビュランスに寄付(7,154円)
2008年 救急救命の普及を目的にセントジョンアンビュランスに寄付(14,324円)
2011年 東日本大震災の義援金を京都新聞社を通じて寄付(4,488,000円)
2011年 非営利一般社団法人 日本共育Projectに協賛(53,000円)
2012年 非営利一般社団法人 日本共育Projectに協賛(114,500円)
2012年 非営利一般社団法人 日本共育Projectに寄付(27,000円)
2013年 公益財団法人月鉾保存会 京都祗園祭月鉾保存事業 協賛献灯奉納

<エリッツホールディングス>
2012年 特定非営利法人「太秦歴史探訪舎」に寄付(30,000円)
2012年 京都TSUBASU祭り実行委員会へ協賛(100,000円)
2013年 京都市児童養護施設迦陵園へ寄付(100,000円)
2013年 エリッツグループチャリティーゴルフコンペ参加者募金を京都市児童養護施設迦陵園へ寄付(115,000円)
2014年 京都市児童養護施設迦陵園へ寄付(100,000円)
2014年 エリッツグループチャリティーゴルフコンペ参加者募金を京都市児童養護施設迦陵園へ寄付(119,500円)
2015年 フィレ肉14キロを京都市児童養護施設迦陵園へプレゼント
2015年 京都市児童養護施設迦陵園へ寄付(100,000円)
2015年 エリッツグループチャリティーゴルフコンペ参加者募金を京都市児童養護施設迦陵園へ寄付(122,000円)

<京滋お部屋探しネット>
2011年 東日本大震災の義援金を京都新聞社を通じて寄付(正会員一同 870,000円)
2011年 東日本大震災の義援金を京都新聞社を通じて寄付(420,000円)
2011年 東日本大震災の義援金を京都新聞社を通じて寄付(オーナーチャリティ 358,000円)
2011年 東日本大震災の義援金を京都新聞社を通じて寄付(賛助会員一同 350,000円)
2012年 東日本大震災の義援金を京都新聞社を通じて寄付(155,608円)
2012年 東日本大震災救援活動として日本共有Projectに寄付(300,000円)
2014年 京都市児童福祉施設迦陵園へ寄付(300,000円)
2015年 京都市児童福祉施設迦陵園へ寄付(300,000円)

<京都元気クラブ>
2004年 救急救命の普及を目的にセントジョンアンビュランスに寄付(197,816円)
2005年 救急救命の普及を目的にセントジョンアンビュランスに寄付(147,439円)
2006年 救急救命の普及を目的にセントジョンアンビュランスに寄付(77,377円)
2007年 救急救命の普及を目的にセントジョンアンビュランスに寄付(203,599円)
2009年 救急救命の普及を目的にセントジョンアンビュランスに寄付(33,576円)

 

 

当社が掲げるコンセプト「世界一の三つの上質」のうち、「人の上質」の基本要素は「思いやりの心」だと考えます。
その「思いやりの心」を育て、成長を促進させるため、当社では、全社員に救急救命の資格取得を義務付けています。

救命救急講習受講済み者:169人(2016年5月22現在 )