? SOU・SOU布袋│京都に住もう

京都に住もう エリッツ

  • 標準

SOU・SOU布袋

SOU・SOU流の和服に合う袋物

『新しい日本文化の創造』をコンセプトにオリジナルテキスタイルを作成し、地下足袋や和服、家具等を製作、販売する京都のブランド「SOU・SOU」。
風呂敷やカバン、がま口などの袋物を扱う「SOU・SOU布袋」は、洋服だけでなく、和服にもあうアイテムがたくさん!
遊び心のあるポップな柄から大人の魅力あふれるモダンな柄まで、種類豊富なデザインがあるので、お気に入りのものに出会えるかもしれません。

 

二条城

星桜雲斎 ?なんがま口 (大)
    ?(がさね 宮美?(みやび

二条城

携帯やデジカメ入れ、化粧ポーチとしても最適ながま口。
表生地は武鑓織布(たけやりしょくふ)製 星桜雲斎(ほしざくらうんさい)を使用しており、裏にはオリジナルジャガード生地を使用しています。
芯地を貼っていないタイプのがま口なので、ソフトな仕上がりです。
浴衣や着物に合わせるポーチにもおすすめです。

帆布?(はんぷ ?(おだやか
    すずしろ草 大

二条城

角の折り返しが特徴的な帆布?(はんぷ) 穏?(おだやか)。
“穏”という名前は、角が取れて“穏やかになる”という言葉からきているそうです。
A4が縦にすっぽり入るサイズと、本体表側と内側に1つずつ有るポケットがとっても便利!
和風の落ち着いたデザインは、着物と合わせても素敵です。



一覧ページへ戻る