スマートフォン版はこちら
  • 住所から探す
  • 家賃から探す
  • 間取りから探す
  • 沿線・駅から探す
  • 路線図から探す
  • 地図から探す
  • エリッツの営業店舗をさがす

お部屋探しQ&A

Q01

部屋を探したいけど、いつぐらいからはじめればいいの?
入居したい日の2ヶ月前くらいから準備を開始しよう。自分の希望の条件を絞り込むためにも、ホームページや賃貸情報誌で情報収集しリストにまとめておくといいでしょう。実際に部屋を探すのは、入居したい日の1ヶ月半前ぐらいがベスト。現在の入居者のほとんどが解約通知を1ヶ月前までに出すことになっているため、それにタイミングを合わせることができます。

Q02

不動産会社に支払う仲介手数料って何ですか?
部屋探しをして部屋が決まり、成約した時にその報酬として不動産会社に支払う金銭。敷金や礼金、家賃などは、すべて貸主に支払われるので不動産会社の収入はこの仲介手数料ということになる。

Q03

申込金を払ったあとで部屋をキャンセルしても返金されるの?
入居申し込みから契約開始日の前日までの間にキャンセルされた場合、家主様・管理会社の承諾を得られれば『申込金』は返却されます。

Q04

部屋を探しに行きたいけれど予約した方がいいの?
できれば電話または電子メールで連絡をしておいた方がいいでしょう。部屋の下見に1軒1時間としても、2、3軒まわれば3時間ほどはかかるので朝から探し始めても半日はかかります。そう考えると、できれば、来店は午前中のほうがいいでしょう。土曜、日曜は混んでいる場合があるので、急に行くと待たされることがあります。可能なら平日を利用した方がいいでしょう。

Q05

共益費は何に使われるのですか?
マンションの共同設備、共用部の維持管理のために使われる費用です。廊下・エントランス・階段などの清掃費や電気機器の維持費、電気代。また、エレベーターが設置されている場合は、エレベーターの電気代などにも使われます。

Q06

部屋探しにかかる費用はどれくらい?
賃貸物件を借りる時は基本的に敷金+礼金+前払い家賃+火災保険料+仲介手数料などが必要です。物件にもよりますが一般的には家賃の5~10ケ月分くらいが目安です。しかし、中には礼金が不要なものや敷金も礼金も不要なものなどもあるので、予算が少なくてもあきらめずに一度相談してみましょう。

Q07

部屋の設備が壊れた場合、修理費を払わなければならないの?
エアコンや給湯器など、もともと部屋に備えつけのものが自然に壊れた場合は貸主側が修理費を負担するのが普通です。もし設備が壊れた場合でも勝手に修理せずに管理会社に連絡しましよう。

Q08

住みたい場所の家賃相場が知りたい!
エリッツの検索でどれくらいの家賃の物件がどんな物件かをチェックしましょう。メールや電話でエリッツに問い合わせてもOK。

Q09

連帯保証人は必要?
連帯保証人は借主が家賃を払えなくなった時に 家賃を保証するために必要となります。また、連帯保証人はもめ事が起こった場合、突然の請求や強制執行についても文句はいえません。このため連帯保証人は身内になってもらう場合が多いようです。

Q10

退去の連絡はいつごろ、どこにすればいいのですか?
お住まいの物件の契約内容によって異なりますが、契約が満了する2ヶ月~3ヶ月前に管理会社もしくは貸主より更新書類と解約通知の書類が送られてきます。更新する場合は更新書類を、退去する場合は解約通知の書類を返信してください。契約の途中に退去する場合は、通常は1ヶ月~3ヶ月前に管理会社へ連絡します。連絡する期限はお手元にある賃貸借契約書を必ず確認して下さい。